採用情報

社員メッセージ

どれだけ複雑であっても対応したい 技術課
前職は電気関係の仕事をしていましたが、会社の雰囲気が合わず、友人の紹介でカネエム工業を知りました。友人が紹介してくれるぐらいの会社なのだからと安心して入社したカネエム工業は人間関係も良く、若いうちからどんどん仕事を任せてくれる社風が気に入り、現在に至っています。
私が受け持つ仕事は金型の設計と製造です。デザインはお客様から直接いただくものや、我々から提案するものなど様々ですが、難しくて複雑なものにできるだけ対応できるように心がけています。量販店などが販売しているような安価なデニムに使用されている副資材(パーツ)などは中国に任せて、技術課 係長 堅田一弘我々は我々にしかできない匠の技術でアピールしていきたいと考えています。また、ロスのないモノづくりも我々の大切な任務です。ロスが出るということはコストがかかっていることですから、ロスを出さないようにするために完璧な金型をつくることが課題です。
入社してからは私も通った道ですが、現場を2~3年経験し、副資材(パーツ)がどのように製造されるか?カネエム工業の強みは何なのか?を学んでいただきます。教育は我々がマンツーマンで対応していきますのでご安心ください。私も全くの未経験からのスタートでした。若い皆さんにはできるだけ早く我々と同じステージに立っていただき、一緒になってカネエム工業を盛り上げていってほしいと考えています。
採用情報